上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XOXO
(2012/06/12)
Jeffery Deaver

商品詳細を見る


ようやくJeffery Deaverの"XO"を読了。Danceシリーズ3作目。
引っ越しなどでバタバタしていたためか、思ったよりも時間がかかってしまった。。。
(以下、ネタバレというほどでもないけど、それっぽい感想アリ。)
Danceは休暇で趣味の音楽ハントに出かけたところ
友人のカントリー歌手Kayleighがストーカーに悩まされていることを知る。
その後、コンサートを控えたKayleighのバンドメンバーが会場で殺されてしまい
疑いは当然、KayleighのストーカーEdwinにかかるのだが・・・。

Danceシリーズ2作目の"Roadside Crosses"では、
インターネットとのリンク(作中のURLに行ってみると、
書かれているのと同じ内容のウェブサイトに飛べる)という仕掛けを用意していたDeaver。

3作目のこの作品は、ストーカーに狙われるカントリー歌手のお話しということで
作品とリンクしたCDが実際に出されたみたい。
またそのうちの1曲"Your Shadow"はネット上で最後まで聴けます。
他のメディアとリンクさせるっつー試みは面白いのだけど
残念なことに、今回は肝心のストーリーがいまいちでした。。。
というのも(ここはツボかもしれないので、気になる方がはご注意!)
2作目とドンデン返しの作り方がよく似ているので
続けて読むと「またそのパターンですか?」となっちゃうんだよね。。。

でもRhymeとSachsがゲストで登場してるし、
やっぱりそこはDeaver、飽きさせずに最後まで読ませます。
こういうところ、上手いと思うんだよね。。。
さて、次は何を読もうかな
(Koontzにとりかかったけどイマイチなので、別の本にしようかと考え中)。



独立記念日なので、ベランダからあちこちであがっている花火が見えます。
花火はないって聞いていたんだけど、リサーチ不足だったなー。
来年はちゃんと見に出かけようっと。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://massukagami401.blog17.fc2.com/tb.php/6-945d0d8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。